シースリーのカウンセリング

シースリーのカウンセリングまとめ。脱毛サロンに初めてのカウンセリングを受けに行くとき、当日に契約しなければならないのか、何を持って行けばいいのかなど、不安を抱く人は少なくありません。この記事ではc3のカウンセリングの特徴や予約方法や持ち物、所要時間や料金・口コミまで情報を詳しく解説していきます。

シースリー

シースリー 予約

シースリー(c3)は美容脱毛を検討している人にとって外せない脱毛サロンとなっています。CMも女性に人気の芸能人・モデルさんを起用して話題を呼んでいるので、知っている人も多いかもしれませんね。

  • シースリーのカウンセリングってどんなこと聞かれるの?
  • 何を持っていけばいいのかな?
  • しつこい勧誘がないか心配。

とはいえ、例えカウンセリングでも行く前はいろいろ不安ですよね。

脱毛エステちゃん

今回は脱毛を考えている人のためにシースリーでのカウンセリングについて情報をまとめています

シースリー カウンセリング

カウンセリング前に!シースリーの特徴まとめ

カウンセリング前に、まずは簡単にシースリーの特徴をまとめておきます。

  1. 新しいの脱毛機を使用しているから痛みが少ない!
  2. 無理な勧誘は一切なし
  3. 月額制は通い放題&医療脱毛保障
  4. シェービング代・キャンセル代無料

これ以外にもシンプルな料金体系になっていて、追加料金がかからないようになっているのが良心的だと思います。

シースリーの無料カウンセリング予約の手順

まずは初回の無料カウンセリングからスタートです。シースリーのカウンセリングは完全予約制で、予約の方法は電話予約かWEB予約の2種類あります。

電話からの予約

電話で予約する場合は、全国どの店舗でも共通のフリーダイヤルにかけましょう。

  • 電話番号:0120-762-090
  • 受付時間:12:00~20:00定休日:毎週水曜日

専門のオペレーターが対応しますので、希望の店舗、日時を申し出てください。

WEBからの予約

もう一つのカウンセリング予約の方法は、WEB上からのオンライン予約。

パソコンやスマホから、ガイドに沿って入力していくだけなので、簡単で便利です。

  1. 公式サイトのトップページにある「無料カウンセリング予約」ボタンをクリック
  2. 予約フォームに入って、地域と店舗・希望日を選択
  3. 個人情報を入力し、規約に同意し、申込み確認ボタンを押す
  4. 返信が来たらカウンセリングへGO!

送信後36時間以内にカウンセリング日時の連絡が来ます。あとは当日、約束の時間にお店に行くだけです。WEBからの予約は、24時間いつでも受け付けています。

脱毛サロンちゃん5

自分の都合の良い時に、誰に気を使うこともなく、5分もかからずに簡単に予約を取れるので、気楽でいいですね。

脱毛エステちゃん

もちろん当日に契約しなくても、後でしつこく勧誘されることはありません。

ただし二度手間になってしまうので、シースリーが良かったら本契約するかも!という方は、なるべく契約に必要なものをそろえてカウンセリングに行くといいでしょう。

シースリーのカウンセリング・契約の持ち物

シースリーのカウンセリングに行った時に必ず契約しなければいけないということもありません。そのため「カウンセリングのみ希望」の人は何も持っていかなくてOKです。

ただしシースリー(c3)のカウンセリング時に契約することも想定して、事前準備として持っていくものは以下の通りです。

  1. 本人確認用書類(運転免許証・パスポート・保険証)
  2. 料金引き落としに使用する口座情報
  3. 支払いに必要なお金(現金・クレジットカード)
  4. 印鑑(シャチハタ不可)

本人確認用書類は現住所が載っていることが条件なので注意しましょう。住所が載っていない保険証の場合は、裏に手書きで書けばOKです。

脱毛エステちゃん

条件により持って行ったほうがいいものは以下の通り。

  1. 親権者同意書※未成年者の場合
  2. 他サロンの会員証(※乗り換え割りを利用する場合)

シースリー(c3)では他サロンからの乗り換えで利用できる「乗り換え割り」があります。乗り換え割りは最大1万円割り引きになるので他サロンの会員カードを持っている人は持参しましょう。

脱毛エステちゃん

また、未成年者の場合、1人で契約することはできないので、保護者の同意書を持参するか、保護者に一緒に来てもらうといいでしょう。

自己処理・事前処理は必要?化粧はノーメイク?

シースリーのカウンセリング時なら両方とも必要ありません。

スタッフに肌を見せる必要はありませんが、肌質・毛質のことで相談があれば状態を見せるといいでしょう。シースリーでは条件付きでテスト照射・当日照射ができますが、その場合も自己処理はしていかなくて大丈夫です。

シースリーのカウンセリング当日の流れ

シースリーのカウンセリングは大体30分~40分くらいで終了します。(契約を含めると1時間くらい)

シースリー(c3)初回カウンセリングの流れは以下の通りです。

 カウンセリング内容
肌の状態などカウンセリングシートの記入
シースリーの脱毛の仕組み・特徴の説明
コース詳細の説明
カウンセリングシートの確認
パッチテスト
契約する場合契約する・しない

料金の説明などのカウンセリングだけであれば30分前後で終わりますがシースリーが気に入って契約をして帰ろうと思った場合には、書類などの記入に30分位かかるので合計で60分位かかります。

シースリー(c3)のカウンセリングは大体1時間は見ておくと時間的に余裕かもしれません。

シースリーでのカウンセリングの内容は?

シースリー(c3)でのカウンセリングの内容はどのような話が行われるのか。多くの美容サロンではカウンセリングが行われますが、その内容はサロンによって多少の違いはありますが、だいたい同じような内容と流れになっています。

脱毛エステちゃん

ここでは、シースリーのカウンセリング内容や説明を聞くときのポイントについて紹介します。

シースリーのカウンセリング内容①アンケートを記入

シースリーのカウンセリングシートの項目はざっと50項目。

  • 個人情報
  • 今までの脱毛の経験
  • 体質・肌質・毛質
  • 持病や過去の病気の有無
  • 服用中の薬

などに関する質問がならんでいます。

書くの大変そうとも思いきやほとんど「はい・いいえ」で答えられる簡単なアンケートなので大体5分程度で書き終わります。

シースリーのカウンセリング内容②脱毛方法などの説明

カウンセリングの内容で、多くの人が気になるのは施術内容でしょう!とくに脱毛の場合には、脱毛方法や施術時の痛み、施術前後に必要なケアなどを注意して聞く必要があります。

脱毛エステちゃん

また、どのような仕組みで脱毛が行なわれるのか、などの説明は脱毛効果の持続期間適切な施術ペース、さらに皮膚への負担について知るためにも、しっかり聞いておきましょう。

その際、少しでも、自分の体質や条件で不安を覚えるポイントがあれば、遠慮せずにその都度聞いておきましょう。中でも肌が弱いこと、過去に皮膚トラブルがあったことは隠さずに伝えておきましょう。

シースリー(c3)で採用されている美容脱毛は基本的に痛みが少ないと言われています。しかし、それでもデリケートゾーンや皮膚が薄い部位では強い痛みを感じることがあります。痛みに弱い人や痛みが怖い人は、カウンセリングで痛みの程度や痛みが少なくなる方法などについて聞いておくのもおすすめです。

シースリーのカウンセリング内容③脱毛コースの説明

脱毛エステちゃん

シースリーは全身の美容脱毛が有名なため、全身のコースしかないと思われることもありますが、回数無制限プランが4コース回数パックプランが3コースあり、自分に適したコースを選ぶことが出来るんです!

カウンセリングでは

  • コースの種類とその総額、脱毛範囲
  • 支払い方法の説明

の2点について詳しく説明を受けます。コースの選択は基本的に個人の自由ですが、多くの場合、ムダ毛の生え方や脱毛の目的に応じて最適なプランが提案されます。

脱毛エステちゃん

例えば、特定のドレスを着る、水着を着る、ブライダル用、など目的に応じて脱毛する部位が異なる、体質的にムダ毛が多い部位とそうでない部位がある、など、どのようなコースが良いのかは人によって異なります。

適切なコース選択のためにも、脱毛の目的や理想を明確にしておきましょう。

シースリーのカウンセリング内容④カウンセリングシートの確認

先ほどのカウンセリングシートを見ながら、健康状態やその他気になる項目について詳しく質問されます。

例えば、過去に病気がある場合は病名やいつ頃完治したかなど。安全に配慮に脱毛できるのか確認できる大事な時間ですので、こちらからもたくさん質問して不安を解消しましょう。

シースリーのカウンセリング内容⑤カウンセリングシートの確認

シースリーでは希望者のみパッチテストを無料で受けることができます。

シースリー 脱毛機

パッチテストは脱毛機を使っても、痛みや問題がないかをチェックするために行うもの。そのため敏感肌や痛みに弱い方は受けてみることをオススメします。

また、パッチテストをする部位は利き手ではない方の腕に3ヶ所行われます。念のため自己処理は忘れないようにしましょうね。

シースリーはカウンセリングのみでもOK?

シースリーを初めて利用する場合、まず電話やホームページから予約をして、30分程度のカウンセリングを受けることになります。

多くの脱毛サロンや脱毛サロンの中にはカウンセリング時に強引な勧誘をするところもあるので、カウンセリングを受けることに不安に感じる人もいるでしょう。

しかし、シースリーはカウンセリングを勧誘の場にしないことを約束しているため、無理に契約させられる心配はありません。脱毛のメリット・デメリットをすべて説明してもらった上で、自分で契約するかしないかを決めることができます。

脱毛エステちゃん

その場で決断できない場合は一旦持ち帰って考えてもOK。ほかの脱毛サロンにもカウンセリングを受けに行きたい場合は、その旨を伝えても大丈夫です。

ただし、後日改めて契約をする場合は、再度予約をとる必要があります。もちろん、最終的に契約を断ったとしても嫌な顔をされることはありません。

料金の支払いはカウンセリング当日?

現金・クレジットカードは原則的には契約時の支払いですが、ただし当日に払えない事情があれば、後日に契約と支払いのため来店することもできます。

また、シースリーではプレミアム脱毛プランといった9ヶ月後の支払い方法も可能です。プレミアム脱毛プランであれば当日の持ち合わせがなくても大丈夫!

脱毛エステちゃん

手持ちがない。ても脱毛したいという時は心強いかもしれませんね。

未成年でもカウンセリング当日に契約できる?

シースリー(c3)は何歳からでも脱毛を受けることが可能としていますが、未成年が契約をするにはカウンセリング時に親権者に同席してもらうか、親の同意書の持参が必要となります。

親権者同意書のダウンロードはこちら

シースリーではカウンセリングを受けた店舗が施術を受ける店舗になる?

美容サロンによっては、カウンセリングを受けた店舗にしか通えない、特定の地域のサロンにしか通えない、というケースもあります。しかし、シースリーでは全国46店舗あるすべての店舗で施術が可能です。

ただし、行きたいサロンの予約に空きがあることが前提です。シースリーのサロンはいずれも駅近なので、他の美容サロンに比べて継続して通いやすくなってます。

カウンセリング後に施術できる?

脱毛サロンでは初回来店時は脱毛することができません。

シースリーには8日間のクーリングオフ期間が設けられているため、施術は契約後9日以降と定められています。

その為、シースリーで契約して最短の脱毛予約は9日後からとなります。

シースリーのカウンセリングについて(まとめ)

シースリーのカウンセリングのメリットを最後にまとめました。

  1. 強引な勧誘はないので、契約するかどうか自分で決断できる。契約を断ってもOK
  2. 肌質や毛質など気になる点があれば、スタッフに相談できる
  3. カウンセリングは何回受けても無料。じっくり相談できる
  4. 契約後はすべての店舗で施術が可能

シースリーは脱毛以外の料金は一切とらないという方針なので、カウンセリング料は無料です。カウンセリングのみで契約しなかった場合にカウンセリング料が発生するということもありません。

迷っている人も、まずは気軽にカウンセリングに行ってみることをおすすめします。

シースリー

シースリー 予約