脱毛器

自宅で本格脱毛と美顔が格安1台で!「ケノン」

「早くムダ毛を無くしたい!」「ケノンはカミソリみたいに毎日使用しても大丈夫?」実はケノンは毎日使用しても意味はないんです。毎日使用したところでカートリッジが無駄になるだけでなく何より肌へダメージを与えてしまいます。

ケノンの毎日の使用は超危険!?ベストな脱毛の間隔は?

ケノン 毎日使用 医療脱毛

“家庭用脱毛器” と言えば、もうその名を知らない人はいないであろう『ケノン』

ここ数年の楽天の年間売上常にトップ!と言う、今 一番売れている家庭用脱毛器です。

家庭で脱毛サロンとほぼ同等の効果が得られる家庭用脱毛器なんて、我々忙しい女性にとっては強い味方ですよね。

早くつるすべになりたい!ケノンは毎日使用でも大丈夫?

脱毛サロンちゃん1

「早くムダ毛を無くしたい!」

「カミソリみたいに毎日使用しても大丈夫?」

脱毛エステちゃん

いえ、実はケノンは毎日使用しても意味はないんです。毎日使用したところでカートリッジが無駄になるだけでなく、何より肌へダメージを与えてしまうだけ。

なまじ脱毛効果がある分、家庭用といえどやはり毎日の使用は肌へのリスクが伴います。

「じゃあ、正しい照射ペースはどれくらい開ければいいの?」

そこで今回は、家庭用脱毛器「ケノン」の正しい照射ペースについてまとめてみました。

脱毛するだけじゃなく、肌をきれいにつるすべにしたいなら最後までチェックですよ!

家庭用脱毛器の脱毛効果について

医療脱毛とサロン脱毛

家庭用脱毛器には、主に2種類ある

フラッシュ式脱毛器と、レーザー式脱毛器です。

脱毛エステちゃん

ケノンはフラッシュ式脱毛器になるのですが、脱毛の仕組みとして肌に光を照射して毛根にある毛乳頭にダメージを与え、脱毛効果を得るというタイプになります。

レーザーよりもケノンのようなフラッシュ脱毛器の方が、広範囲に一度に照射できるため、手軽で簡単だと人気が高くなっています。

脱毛エステちゃん

一方「トリア」のようなレーザー式脱毛器は、医療用脱毛でも使用されているために医療脱毛と呼ばれるほど脱毛効果が高く、確実な脱毛を希望している女性には人気です。

ケノンを毎日使用しても意味がない理由は?

医療脱毛 痛みはあるのか

誰でも、早く脱毛効果を得たい!と思いますよね。

そうなると、「毎日でもケノンを使用して脱毛したい!」と思ってしまう気持ちは分かります。

確かにケノンは、脱毛サロンの脱毛機と違って、素人が照射しても問題のない出力に調節してあります。

脱毛エステちゃん

でも、いくら安全に配慮といっても、肌へのダメージは0ではないんです。

ケノンの毎日の使用は肌への負担がかかりすぎる

家庭用脱毛器を使って脱毛した後は、カミソリなどで処理した後と同じように肌が乾燥します。

その肌をそのまま放置したり、処理を毎日連続で行ったりすると、肌へのダメージが大きく、炎症やトラブルを起こす原因に。

脱毛エステちゃん

また、家庭用脱毛器を使った脱毛の頻度は、基本的には脱毛サロンと同じ間隔を開けるべきだと言われています。

つまり、約2~3ヶ月毎です。

ちなみにこれはケノンに関わらず、どの家庭用脱毛器にも「使用は3週間から1ヶ月の期間をあけるように」と注意書きがしてあります。

それ以上の期間をあけないと、肌へのダメージが大きすぎるということですね。

ケノンだけでなく頻繁に照射しても効果は低い

医療脱毛 毛周期

では、なぜ脱毛サロンでは1ヶ月毎ではなく、2~3ヶ月毎なのか?

それは、毛周期に関係あります。

毛というのは、生え始めてから抜け落ちるまで、一定のサイクルがあります。

部位によりますが、毛周期は早い箇所で3ヶ月、遅い箇所で2年程。

主な部位の毛周期

部位成長期の長さ退行期・休止期の長さ表面に生えて出ている毛の割合
3~5ヶ月3~5ヶ月30%
腕・足4~5ヶ月4~5ヶ月20%
Vライン1~2年1~1年半30%

光脱毛は黒色に反応させなければ効果がないため、成長期の毛にしか効果はありません。

脱毛エステちゃん

つまり、短期間に何度も照射したところで、同じ毛にしか効果はないため、肌を傷めるだけなんです。

医療脱毛 使用期間

ただ、私たちの髪の毛が退行期があってもふさふさに見えるように、全ての毛が一気に成長期になる、退行期になる、というわけではないので、

肌の弱い人には向きませんが「どうしても早く脱毛を終えたい!」という人は、メーカーが推奨する2~3週間の頻度でなら使用してもいいかもしれませんね。

ケノンの効果を更に高める裏技はこちら⇒(ケノンの使用頻度で脱毛効果は最大限に高まる!

ケノンを使って最短で脱毛完了させるコツ

ケノンの使い方とコツ

家庭用脱毛器は自宅で好きなときに脱毛出来るのがメリットですが、せっかく脱毛器があるのに、途中で飽きて気付いたら物置に仕舞いっぱなしになっていた。なんて嫌ですよね。

脱毛エステちゃん

そのため、ケノンを続けるためには範囲を決めて毎日コツコツと脱毛をしていくと飽きずに脱毛を続けることができます。

脱毛する場所を変えれば毎日使用出来る!

ケノン使用例

1日目

2日目

3日目

4日目

5日目

両わき

左の膝下

右の膝下

左の腕

6日目

7日目

8日目

9日目

10日目

右の腕

左のもも

右のもも

Vライン

Iライン

11日目

12日目

13日目

14日目

 

手の甲・指

足の甲・指

お腹

 

このように、「今日は脇だけ」「明日は左の腕」「VIO部分の脱毛」など、毎日自分の負担にならない範囲で脱毛を続けていくと、習慣のように楽しく脱毛をしていくことができますよ。

脱毛エステちゃん

ケノンは同じ場所を毎日連続で使用することは出来ませんが、毎日部位を決めてコツコツ使用すると、最終的に最短でつるすべの美肌を手に入れることが出来ます。

ケノンで同じ場所を脱毛するなら定期的な期間を開けて使用すべし

ケノンは毎日使用するなら部位を変えるべし

早くつるすべになりたいと思うあまり、何度も照射してしまいがちですが、そこはぐっとこらえましょう。

ムダ毛がなくなっても肌がボロボロでは意味がありませんよね。

脱毛エステちゃん

肌への無駄なダメージを避けるためにも、ケノンの使用頻度は毎日ではなく効果的な期間をあけて使用するようにしましょう。

そうすることで脱毛が完了することには、ただ脱毛するだけでなく、つるすべの美肌が手に入りますよ!

脱毛器 ケノンケノン

TOP⇒脱毛サロンのおすすめはどう選ぶ?全身脱毛と部位脱毛で迷ったら